鎌倉武士「やあやあ、我こそは──」 元軍「? てつはうバーン」

宗教・歴史
1 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:36:16 YCWFgBENM.net
ほんと元軍って卑怯だわ
3 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:36:54 VVNM0DiLr.net
「てつはう」のインパクトのデカさは異常
9 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:38:54 cGZ4/eZy0.net
てつはうって結局どんな武器なんや
10 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:39:36 VVNM0DiLr.net
>>9
焙烙火矢
30 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:44:37 cGZ4/eZy0.net
>>10
完全に理解したわ、サンガツ
72 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:50:01 VVNM0DiLr.net
>>30
嘘やけど

最近実物発見されて重さ4kgで手投げだと矢に射られる距離まで近づかなきならないほど重いから詳細は謎のまま
火薬は入れてたみたいだから殺傷能力はあったらしい

22 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:42:43 4VRtU0r2a.net
>>9
ツボで作った手榴弾
14 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:40:52 RSGabnmD0.net
鎌倉武士「あいつら爆弾使うし矢に毒塗ってあるわ…」

鎌倉武士「卑怯なやつらや全員殺したろ^^」

21 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:42:36 VVNM0DiLr.net
>>14
恩賞もらいたかっただけやぞ
15 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:41:17 bqHsBFhJa.net
鎌倉武士「あいつら人質使うんか…ってことはあいつらには人質ゆうこうなんやな!使ったろw」
20 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:42:34 7g45b2PU0.net
元軍が放つ銃弾の雨の中を怯むことなく騎馬突撃していって皆殺しにされたんだよな
32 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:45:21.62 rA3VU8jya.net
1(中) 壱岐対馬は最初から見殺して相手の戦法を見極めてた
2(二) 既に出兵5か月前に出兵の時期を想定し鎌倉武士団を大宰府に展開してた
3(一) 相手が人質を楯にして攻めてきても関係なく矢を射かけまくってた
4(三) 2度目は30キロの防塁を沿岸に、20キロの空堀を博多の南に、10キロの水堀を大宰府に築いていた
5(遊) 博多が略奪されてるのは目に見えてるので、敵が来る三日前に博多を略奪しつくしてた(鎌倉武士団が)
6(右) 2度目の時はモンゴルに倣って人質を楯にして攻撃してた
7(左) てつはうにあんまり動じずそのまんま徒歩で戦ってた
8(捕) 2度目の時は夜襲しまくって眠らせなかっただけじゃなく相手の船に牛馬の腐乱死体を積極的に投げ入れてた
9(投) 元軍が壊滅した後、取り残された元軍の内、宋人は助命したが高麗人、モンゴル人は負傷者も女性も含めて皆殺しにしてた
50 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:47:44.51 fLQpevLhM.net
>>32
承久の乱から50年以上平和だったのにこれ
445 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 08:21:37 hPDIMZPgd.net
>>50
御成敗式目の内容から察するに問題起きたら相手殺せばええやん精神の連中やし
330 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 08:13:56.61 ZI0Ban2Bd.net
>>32
戦術としては有能やけどプライドとか誇りは皆無やな
36 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:46:10.14 sWK+9KQ00.net
いやだって、名乗らないと誰が敵を倒したのか周りにアピールできないし、名前覚えてもらえないから勲功が認められないやん
洋の東西問わずに似たようなことやってるで
46 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:47:14.64 8qk4jLTPx.net
鎌倉武士とかいう日本史上でも野蛮な時期を引いてしまった蒙古さん
51 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:47:58.40 xZRCASpA0.net
蒙古軍火付けるの好きすぎやろ…
63 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:49:20 bGUwTj7g0.net
幕府「やっば…ボロ勝ちしてもうたけど払える報酬がないわ…」

幕府「元軍倒したのは神風!wお前らじゃないんだから報酬はなし!w」

617 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 08:31:19.41 ejYKUh9Pa.net
>>63
違うぞ
貴族連中が武士人気あがると困るからワイらの祈祷のおかげやでって言っただけ
70 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:49:43 dE9MfdlF0.net

ほーんやっぱり苦戦したんやな



えっなにこれは
80 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:51:39.28 1aFIGBre0.net
>>70
一枚目の絵しか教科書にない
83 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:51:55.94 nWXLe8E40.net
>>70
攻め立てるモンゴル兵が江戸時代に書き足されたものってマジ?

確かに画風が違うけど

145 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:57:35.41 PLGG9pYud.net
>>70
三枚とも別の人が書いたみたい
160 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:58:30.89 rA3VU8jya.net
>>70
一枚目も他人に手柄取られたくないから暴走して元軍殺しまくった絵や
75 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:50:35 TQaZVL3m0.net
これがてつはうや
88 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:52:19.28 2o9INz5op.net
武士「敵陣の守りが硬いです」
義経「ふむ、では後ろの崖を馬で駆け下りて奇襲するのはどうだろうか」

武士「敵の数が多いです」
義経「ふむ、では民家を片っ端から焼き払ってこちらを大軍に見せかけるのはどうだろうか」

武士「敵が海に逃げました」
義経「ふむ、では船の漕ぎ手を狙って撃ち殺すのはどうだろうか」

王様「そなたに貴族の位を授ける」
義経「やれやれしょうがない」

義経とかいうなろう主人公

121 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:55:34.79 dn/40oVI0.net
>>88
お兄ちゃん「お前俺に断りもなく位貰ったらしいな。俺殺して頭領になるつもりか?」
165 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:58:55.92 9mqe0sBTx.net
>>88
兄に見捨てられかけて即土下座するけど結局見捨てられた人やん
122 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:55:39.17 UdNVRfZQM.net
まぁ1回目が台風で全滅はしかたないかもしれなけど
2回目も台風で全滅って元軍は馬鹿なんじゃないの?
129 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:56:20.85 bGUwTj7g0.net
>>122
二回目は台風が来る前に来てるで
141 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:57:20.85 1G4ojtW70.net
>>122
一回目は撤退の途中で暴風雨に遭遇
二回目は上陸阻止されて一ヶ月以上海上を彷徨ったあげくに暴風雨に遭遇
状況が違うで
155 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:58:14.53 XWwjG49a0.net
>>122
もちろんさっさと上陸するつもりだったが出来なかっただけや
そら二ヶ月も海上で足止めくらったらいつかは台風食らうわ
136 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:57:06.74 8ir5wdaOa.net
元寇の後に鎌倉幕府の大陸侵攻計画があったらしいけど
実現してたら面白かったのにな
138 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:57:10.41 9mqe0sBTx.net
モンゴル「船で来たでー……って港無いやんけ!?」
武士「小舟で岸に近づいてきたの弓で撃つの楽しい(*^^*)」

当時の日本には大きな港が無かったのが逆に有利になったんやで

148 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:57:45.16 nFievrgKr.net
あんま知られとらんけど鷹島で元軍指揮官が兵置いて逃げたせいで10万壊滅そのうち2〜3万が捕虜って酷いよな
172 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 07:59:37.07 xRBwrFrMp.net
>>148
ちなみに逃げた司令官も後で逃げ帰ってきた生き残りの兵士が訴え出て捕まり一族処刑された
181 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 08:00:28.63 Ry3XXPByp.net
>>148
あそこにオランダ村みたいなノリでモンゴル村っていうテーマパークあるけど
元寇の歴史知ってから考えると悪趣味すぎるわ
ディズニーランドみたいな楽しいテーマパーク感出してるけど凄惨な殺戮現場じゃねーか
208 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 08:03:57.98 FDH2HGZu0.net
神風で偶然勝っただけなのに何故か最近美化されてるよなこいつら
238 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 08:06:29 7se0As5Da.net
>>208
むしろ神風が美化らしいけどな
243 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 08:06:50 FDH2HGZu0.net
>>238
なおソースはネット
260 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 08:08:27 zEXiFj0kr.net
>>243
神風は明治以降に民族主義を高めるために作られた話ってのはよく言われることやぞ
252 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 08:07:39 9mqe0sBTx.net
>>208
半年海の上で足踏みしてたら偶然台風が来ただけやんな
227 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 08:05:32 cdWrvEg6d.net
てつはうって
てつはうって言う必要ある?
鉄砲でええやん
233 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 08:06:02 +YTi5VwCd.net
>>227
てっぽうとてつはうは違うんやで
236 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 08:06:25 U7W+2zY1M.net
海越えるの苦手な元軍サイドさんの問題でもある
321 :風吹けば名無し 2020/07/22(水) 08:12:55.20 gtX1eP570.net
上陸作戦てやっぱ昔も難しいんやなって